IT導入補助金2020 ITツールのご紹介

anchor

2020年6月12日

IT支援事業者の許可を受け、各種ITツールが補助金認定されました。

本年はコロナの影響があり、非対面型ビジネスモデルへの転換や、テレワーク環境の整備に伴うITツールについて補助率が3/4となっております。

今回アンカーでは、ホームページやメールの管理だけではなく社内ネットワークのクラウド化やテレビ会議システムの相談が増えてきましたため、Microsoftを活用した環境整備についてもサポートいたします。

●採択されたITツールのご紹介

1)非対面型ビジネスモデルへの転換 (ECへのシフト)
自社ホームページ上で商品やサービス・販売・決済ができる仕組みを構築します。

 

2)会議やミーティングのオンライン化
取引先との会議・ミーティングをテレビ会議システムで実施。Microsoft teams(チームズ)を用いてオンライン化をサポートします。

 

3)クラウド環境の整備
馴染みのあるMicrosoftをプラットフォームにクラウド型の社内ネットワークを構築します。社内ファイルサーバのクラウド化、社内ホームページ作成(朝礼、社内申請、顧客管理)が可能となります。
アンカーにて、Microsoftライセンス提供から運用までサポートいたします。

※レッツノート、iPadのレンタルについても認定も受けております。

 

<IT導入補助金 直近の締め切り日>
3次締切分 2020年6月26日
4次締切分 2020年7月10日
※以降分についてはまだ発表されていません。

IT導入補助金につき、ご要望、ご不明な点等、
何なりとお申し付けくださいませ。