【topics&news】 第29回 商売繁盛倶楽部  新しいお客様づくりの勉強会

anchor

2012年9月12日

商売繁盛倶楽部
新しいお客様づくりの勉強会
お試しプレ講座 「今、求められている商売の在り方」
 
 
3.11の震災以降、大きく商売の在り方は変化しました。
それまでリーマンショックの後遺症や長期低迷でずっと傷ついてきた従来型のビジネスモデルが
あの震災によって決定的に崩れてしまいました。
 
それまでの大きな経済の枠組みの中で小さな会社は「大きな経済の流れ」に従い、
大企業傘下での下請け製造や既存流通に商品を流してさえいればそれなりの売上が約束されていました。
しかし、大企業の事業スリム化。低価格化の進行による生産の海外移転、ますますの低コストの流れが常態化しました。
流通でもネットに押されて既存ルートがチカラを失っています。
こうした環境の変化で営業力が弱い中小は進むべき道を見失ってしまいました。
 
今と言う時代は自社の得意技をもう一度見直し、どこで売れるか?
誰に売れるか?をしっかりと考え、既存のお客様でなく「新しいお客様」を作り、
しっかり売っていかなければならない時代になったのです。
 
そのように考え直してみると、この変革期は「売れなくなった」ピンチであるとともに
「新しい会社に生まれ変わる」チャンスでもあるのです。
 
もう一度、創業期に立ち返りませんか?
 
売り物を整備して新しいお客様を作っていきましょう。新たな商売はきっと皆さんの中に眠っています。
3回の勉強会を通じ、創業の志を思い出してこの難局を乗り切りましょう。
 
 
【プレ講座の内容】
1. なぜ儲からないのかメカニズムを知ろう
2. 初心に戻って損益分岐点を考えてみよう
3. 顧客構造と商売の方向性
4. 顧客ニーズとは何か 顧客とのコミュニケーション
5. 「彼を知り己を知らば百戦危うからず」を実践するSWOT分析
6. オリジナルが大切な時代へ  人のモデルをなぞってみても道は見つからない
7. 「商売の寿命」が短くなったことに気付こう
 
【開催概要】
日  時:10月11日(木) 18時30分~20時30分
費  用:1500円(お弁当付き)
場  所:ニューオリエンタルホテル 阿波座駅 1番出口下車1分 /四ツ橋本町 24番出口 徒歩10分程度
講  師:ビジネスナビゲーター 加藤 肇
——————————————-
上記のプレ講座で「なるほど」と思われた方、「これは取り組んでみる価値がある」と感じられた方には本講座をご用意しています。
 
新しいお客様づくりの勉強会(全3回)
 
●1回目 「自社の売れる商品とは何か」
・SWOT分析で自社を知る。(己を知る)講義
・SWOT分析演習:実際にSWOT分析の例をやってみる
・ニーズの推定(彼を知る)講義
・ニーズ分析演習:お客様が求めている価値とはなんだろう?
・何を売るのかを決める:お客様は価値にこそお金を払ってくれる
・SWOTからターゲット客を考える
・自社にとって新規顧客とはどのような層かを定義する
※宿題:SWOT分析/新規顧客の定義 をしてくる
 
●2回目 「振り向かせるアプローチの仕方」
・顧客の志向性について講義 今のお客様が求めているモノ
・ニーズを知る(彼を知る)ためのお客様とのコミュニケーション術
・営業の作戦を考える
・プル戦略:相手を引き込む
・プッシュ戦略:売りに出る
・フリー戦略:タダを見せる
・富裕層を狙う:お金持ちこそ重要ターゲット
・新規客への具体的なアプローチ手法の研究
・プレセールスと結果のフィードバックについて
※宿題:自社の基本的な営業戦略を決めてくる
※プレセールスを実際にやってみる
 
●3回目 「継続的に売れる仕組みを作る」
・受講者発表:営業戦略とプレセールス結果
・セールス手法の改善(ディスカッション)
・顧客維持について 講義
・ブランディングの進め方
・継続的に新規客を作る仕組みづくり
 
日 時:10月28日 1回目「自社の売れる商品とは何か」
11月15日 2回目「振り向かせるアプローチの仕方」
12月 6日 3回目「継続的に売れる仕組みを作る」
 
費 用: 全3回の料金となります。お一人様 30,000円
※一社から2名参加の場合 50,000円
※1回目の勉強会の際に代金を徴収いたします。
場 所: ニューオリエンタルホテル
一緒に商売について勉強しましょう!