【ホームページ応援隊】:社長様!自社を検索して一番上に表示されたと満足していませんか?

meki

2009年4月20日

こんにちは、ホームページ応援隊の目木知明です。
 
今回のテーマは社長様必見です!
 
検索エンジンで自社を検索して一番上に表示されたと満足していませんか?
 
ドキッとした社長様は多いのではないでしょうか!
 
自分の会社名をYAHOO!やGoogleで検索して
 
一番上に表示されれば
 
『よし!」と思っている方は多いのではないでしょうか?
 
昔の私もそうでした・・・
 
でもでもちょっと冷静に考えてみて下さい。
 
誰もが知っている大企業ならともかく、
 
中小企業の会社を直接会社名で検索する人なんて
 
従来の取引先、両親や親族、友人しかいないのでは・・・?
 
いかがでしょうか??
 
ホームページで検索を上位にあげることを
 
「検索エンジン対策(SEO対策)」といいます。
 
検索エンジンに会社名を入れて検索し、上位に表示させることは
 
決して本当の「SEO対策」ではありません。
 
そんな当たり前のことを言うな!と思われるでしょうが、
 
よく勘違いされている経営者様がおられます。
 
本当のSEO対策は
 
その会社の商品名やサービス名で検索して
 
その会社のホームページが上位に表示されるように対策を行うことをいいます。
 
では、話の論点を変えますが
 
ホームページの検索キーワードに自社の社名を入れている企業様は
 
いらっしゃいますか?
 
それはもったい無いので今すぐに辞めたほうが良いです。
 
ホームページを制作する際に検索キーワードを決めたと思いますが
 
沢山の語句を詰め込んだ場合は検索エンジンもどれが重要か判断が鈍り、
 
キーワードを認識しにくくなります。
 
つまり、検索キーワードをしっかり認識させるには少数に搾るこむ事がベストなのです。
 
まずあなたの会社のホームページのTOPページキーワードを確認してみて下さい。
 
もし会社名が入っているなら、
 
別のキーワードに変えることをオススメします。
 
TOPページのキーワードに社名が入っていなくても
 
会社概要のページでキーワードを組み込むレベルで十分表示されると思います。
 
さあ、さっそくチェックしてみて下さい。
 
では本日はこのあたりで。
 
アンカー・アンド・カンパニー株式会社は、顧客の商売繁盛を考えるITカンパニーです。
永続的な商売(航海)のお手伝いをします。