【ホームページ応援隊】:ビルダーなど自分で作成したサイトはどのように見られているか?

meki

2009年5月11日

こんにちはホームページ応援隊の目木知明です。
ゴールデンウィーク、そしてこの週末と良い天候に恵まれましたね。
わたしは田舎の畑で草抜きをしたり、子供とイチゴ狩りをして楽しんでおりました。
皆様はいかがお過ごしだったでしょうか!?
 
さてさて、本日のお題です。
 
今日はホームページビルダーやテンプレートで作成した
ホームページについてコメントして行きますので
デザインの良いページをお持ちの企業さまは無視してください。
 
弊社がホームページのリニューアル相談を受ける際に
ホームページビルダーやテンプレートで作成したページは
何がいけないの???と質問されます。
 
先日、営業訪問した会社の社長様さまからも
弊社はコストダウンのためホームページを社内スタッフにホームページビルダーで
作らせていると回答されました。
 
なかには、娘が一生懸命に作成してくれたものだから記念にとってあるんだ!
と言う社長さまもいらっしゃいました。
 
ホームページのデザインは主観的な考え方に陥りやすいため
一言で回答することが大変難しいものですが・・・
わたしがビルダーで使ったホームページはいけないの?
と相談を頂いた際はこのように回答しています。
 
「ホームページは儲けるため、お問合せを増やすために制作したものではないのでしょうか?
名刺交換をした方が貴社に御興味を持たれて、今のホームページをご覧になられたらどう思われるでしょうか?」
 
特に素人っぽいデザインであれば、この会社はお金が無いのかな?
取引しても大丈夫かなぁ~?なんて思われないでしょうか?
私は名刺交換した場合、その会社・SHOPのホームページも確認するようにしています。
 
雛形を使ったホームページや素人っぽいデザインであれば
多少なりとも大丈夫???と思ってしまいます。
 
会社・SHOPのオフィシャルとしてホームページを公開されるのであれば、
多少デザインされたページを作成されることをオススメします。
 
応援隊サービスでは、プロデザイナーの作成によるホームページが
79800円から制作しており、FLASHも標準で完備しています。
 
ホームページで数本のお問合せがあれば
制作代金も早々に回収できるのではないでしょうか。
 
是非是非、御検討下さいませ。
 
本日はこのあたりで。
 
アンカー・アンド・カンパニー株式会社は、顧客の商売繁盛を考えるITカンパニーです。
永続的な商売(航海)のお手伝いをします。