【ホームページ応援隊】:ホームページのページ量は、簡単に言うと軍勢です

meki

2009年9月26日

こんにちは、高校野球の終わりと同時に急に涼しくなってきました。
今年は、仕事で東京から関西に来られている方が
高校野球の決勝戦が是非見たい!ということで
一緒に球場観戦していたのですが、すごい試合に遭遇しました!
9回表2アウトから6点差を追う日本文理は驚異的な粘りで
1点差の10-9まで追い上げる熱戦でした、
 
何事も最後まで諦めてはいけない!
と云う事を改めて感じさせてもらいました。高校球児に感謝です。
 
さてさて、本日は無料で出来る
検索エンジン上位対策についてコメントしていきます。
 
先日、とある不動産会社から全くホームページが上位表示しない。。。
といった相談を受けました。
 
相談よりこの不動産会社のホームページを見てみれば
ページ数が3ページ(TOP、会社概要、お問い合わせ)でした。
物件検索は大手企業のシステムを使っているので
ドメイン(アドレス)は大手企業のものなので
この不動産会社のホームページにはカウントされません。。。
 
ちなみにライバルの不動産会社を分析してみたところ、
ページ量はななんと、約6200ページ!
おそらく長い年月を掛けて少しずつページを増やしてきたのでしょう。
 
ホームページのページ量は軍勢です。
戦でライバルに勝ちたい場合は軍勢がライバルに勝ることも一つの大きなファクターです。。
 
今日は、ページ量は軍勢、戦のときの軍勢と同じで
ページ量が多いほどライバルサイトより上位に表示され易いということを認識ください。
 
検索の結果、この2社が同時表示されたとしても
利用者がどちらの会社に問い合わせするかは言うまでもないと思いますが。。。
 
検索エンジン上位表示のテクニックも大切ですが、
利用者に価値ある情報を多く提供することは、もっと重要なことだ!
ということで本日は終わりにします。
 
このあたりで。
 
アンカー・アンド・カンパニー株式会社は、顧客の商売繁盛を考えるITカンパニーです。
永続的な商売(航海)のお手伝いをします。