ホームページ運営更新日記:お客様のニーズ・お困り事は何なのか?

meki

2011年9月15日

今月に入り、Facebookのお陰か茨城、埼玉、福岡、宮崎からも相談を頂く。ホントに有難い。
そしてここ数日も、様々なご相談を頂いた。
下記がここ数日に頂いたご相談内容↓
 
・英語、中国語サイト制作、運営フォロー
・不動産マンションサイト(3Dパノラマ)
・福祉事業者サイト(個人情報保護対策)
・ヘアサロン(シンプルおしゃれなもの)
・イベントグッズ特化型サイト(検索エンジン強化)
・メーカー楽天サイトの見直し、楽天サイト運営フォロー(商品掲載を分り易く)
・Facebookページ制作(採用支援会社)
・自社で更新できるシステムを既存ホームページへ追加
・社内全体の個人情報保護対策
・社内データのバックアップ
 
このようにここ数日で、さまざま相談がよせられた。
WEB上で、受発注が出来るようになった今、
海外に視点を向けられている会社も増えてきた感じがする。
 
自社で簡単に、そしてタイムリーに情報発信できるようになった現在
ホームページは10年前、5年前、3年前に比べ、どんどん様変わりしている。
 
ホームページの考え方はさまざま。
とりあえず会社の存在が分かれば良い!とか
とにかく安く作りたい、から
本格的に運用したい、まで・・・
各社バラバラである。
 
また、社内でホームページを更新していく難しさ、
運営代行を費用対効果で弊社に委託するところも増えてきた。
 
時代の流れは、とにかく早い。
最新の情報はアンテナを貼りチェックすることも必要。
それ以上に、お客様のニーズ・お困り事は何なのか?
常に考える必要がある。
 
小さな会社に特化した価値あるITサービスを
常に開発・提供しなければ、弊社を選んで頂けない。
日々、お困りごとを観察。
 
目木知明
 
アンカー・アンド・カンパニー株式会社は、顧客の商売繁盛を考えるITカンパニーです。
永続的な商売(航海)のお手伝いをします。