EC機能 世界シェアNo1の「Shopify」について

2021年4月30日

Shopifyは、2020年現在、世界175ヶ国以上で、100万以上の店舗に利用されているeコマースプラットフォームとなります。

 

<Shopifyのメリット>

➀集客に強い
SEO対策に優れた設計になっており、FacebookやInstagramなどのSNS上での連携可能

 

②豊富な決済機能、決済手数料が安い
クレジット決済から、コンビニ決済、各種PAY、携帯キャリア決済など、利用者の特性に応じて、連携可能な決済サービスが豊富あり。

 

③在庫管理機能
在庫管理をPCだけでなくスマホからも行える、スピーディな対応が可能。

 

④ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便と連携
ワンクリックで送り状・インボイス(納品書)発行。追跡情報のシステムへの自動同期。送り状の追跡番号はストアの管理画面に自動反映、発送完了メールを自動配信。

 

⑤約4600もの拡張機能(アプリ)によってストアをカスタマイズ可能。
例えば、「Shopify Email」はShopifyが提供しているメールマーケティング用のCRMアプリ。

 

⑥分析機能が豊富
売れている商品、売れていない商品をレポートで簡単に分析。Googleアナリティクスとも連携

 

⑦海外展開
日本語にも対応しているほか、多言語・多通貨・海外配送も簡単にできるため、越境ECなどにも向いている。

 

⑧セキュリティ
クラウド型サービスなのでセキュリティアップデートが自動更新、いつでも最新のShopifyを可能