商売繁盛メール136:集客しよう 【 クチコミ効果 】

meki 2015年12月7日 月曜日 by meki
Fotolia_29256088_XS
 
◆ 集客しよう ◆
【 クチコミ効果 】
 
 商品やサービスがクチコミで流れれば
 何より嬉しいですよね
 
 クチコミに乗れる商品かどうかは
 状況によりますが、
 
 お客様は感動し、伝えやすいことなら
 必ず人に話しますので、
 販売側はクチコミに乗りやすい
 状態にしておくべきです。
 
 ではどうすればクチコミに
 乗りやすくなるのか考えてみましょう

 
 
 ●飛び抜けた何かがあること
 
 とても安い・すごく高品質・
 斬新・カッコいい!など
 何でも構いませんが、感動に近いまたは、
 びっくりするような事があればクチコミに
 なります。
 
 それも「とびきり」であれば
 言うことはありません。
 
 しかし「飛び抜けた何か」は絶対的な
 優位でなくても演出できます。
 
 例えばサービスの仕組みでも
 「飛び抜けた何か」になります。
 
 「ビックリするほどボリューム満点」
 といったことや、
 「感心するほどていねいな対応」でも
 構いません。
 
 つまり「飛び抜けた何か」は
 提供する側で創りだせるものなのです
 
 
 ●伝えやすいシンプルさ
 
 特に商品名やサービスネームは
 短く分かりやすくしましょう
 
 また「飛び抜けた何か」が説明しやすい
 キャッチフレーズなどを用意するのも
 良いかも知れません
 
 
 
 ●ネットで情報提供
 
 クチコミ情報をもらった人は
 必ずと言っていいほど携帯・スマホで
 内容を検索します
 
 検索された時に正確な情報が掲載された
 サイトの裏付けがあると信憑性が
 飛躍的に高まります。
 
 
 
 クチコミ対策をしてから
 広告をしましょう。きっと広告効果を
 高められます
 
———————————————-
※ワンポイントアドバイス
 
 クチコミを考えて広告を行おう
 「飛び抜けた何か」をシンプルに伝え
 ネットでフォローすれば
 より一層、広告効果は高まります
 
 マーケティング部門 加藤

コメントは受け付けていません。