ホームページについてよく分からずお困りの中小企業の社長さまへ

meki

2011年2月15日

選ばれる企業づくり
– ホームページ編 –
企業経営におけるホームページの重要性が高まっていますが、
中小企業はまだまだ十分に活用できていません。
「これからはWEBの時代」と認識はあるものの、本気で取り組んでいない企業が大半です。
おそらく実際にホームページの活用方法についてイメージが湧いていないからだと思います。
現在、ホームページに本気で取り組んでいる中小企業は非常に少ない状況です。
ライバルが疎かにしている今こそ、本気で取り組みませんか?

問い合わせを取る営業マンとしてのホームページが必要

ホームページは荒野の一軒家です。
なによりも上位に表示され、利用者に見て頂くことが最重要となります。
サービスや商品に特化し、絞り込んだPRサイトは利用者にも解りやすく
PRする商品の情報量が豊富となり、検索エンジンで上位に表示され易いことになります。
その結果として、ホームページを見た利用者からのお問合せに繋がりやすくなります。
ホームページを一人のの営業マンとして サービス・商品に特化した『わかりやすさ戦略』のPRサイトをつくりましょう。
まず、自社の商品・サービスがホームページ利用者のどのようなキーワードと紐づくか考えて見ましょう!

口コミネットワークの活用 - Facebook、Twitter、YouTube 賢くクラウドツールを使いこなす –

一般の人がFacebookやblogで、手軽に情報発信ができる時代になりました。
企業のいままでのホームページ戦略は、検索エンジンで上位表示させたり、Yahoo等の検索エンジンに広告を表示しサイトに誘導することが一般的なプロモーション手法として考えられてきました。
しかしモノが余り、情報が溢れている現在、口コミネットワークを活用した顔の見える新たなプロモーション戦略が、これからの時代に不可欠でしょう。
新しいものを嫌い、よく解らないからといって、使わないことは完全に時代に乗り遅れることでもあります。 これからの時代は、賢く新しいシステムやツールを使いこなす時代です。
インターネットを活用したフェイス・トゥー・フェイス時代の幕開けです。
さぁ一緒に取り組みませんか?!
 
アンカー・アンド・カンパニー株式会社は、顧客の商売繁盛を考えるITカンパニーです。
永続的な商売(航海)のお手伝いをします。