サーバ・セキュリティ管理サービス

セキュリティアップデートの必要性
ホームページ・電子メールを365日24時間使うために

  • インターネットが広く普及した現在ホームページ、電子メールの重要性は益々高くなってきています。企業活動において、メールが使用できなければ、日常の業務に多大なる影響を与え、ホームページは自社の最新情報の発信、製品サービスの販売、新製品キャンペーンの告知、問い合わせ窓口など、さまざまな場面で不可欠となっています。

    しかし、少人数で事務所を運営している中小企業様にとっては、メールやホームページのセキュリティ対策まではしっかりと手が回らないことも多いでしょう。レンタルサーバー事業者に預けているからと安心されているケースが多いのですが、メール管理やホームページのセキュリティアップデートは日々の運用として、社内で実施していかなければなりません。

    ホームページは構築してからが始まりであり、運用を継続していくためには、セキュリティ面についても考えていく必要があります。弊社では、サーバやホームページの運営管理をサポートしています。

要注意 Wordpressでホームページ構築を行った企業様へ

  • WordPressでホームページ構築を行った企業様は、「Wordpress」の管理も必要になります。WordPressは世界トップシェアのCMSで、無料で自由に使えることは攻撃者にとっても好都合です。そのため常に世界中から標的にされています。

    WordPressはホームページ運営を簡単に実施できるように、カスタマイズや機能を拡張するプラグインが充実しています。常にセキュリティ関連のアップデートはされていますが、未対応の脆弱性があった場合は、ハッキングされる可能性があります。そのため、セキュリティやバグの修正のためにWordPress本体やプラグインを常時更新していく必要があります。

    WordPressの更新自体は自動更新で可能な場合もありますが、この更新作業自体にエラーが発生するとホームページが破損するリスクを常に抱えています。プラグインのアップデートの際も同様です。常にセキュリティの最新性を担保しつつ、コンテンツ管理が必要になります。

サポート料金について

サービス内容金額
①ホームページ・メールサーバ管理業務
・レンタルサーバおよびSSL管理代金
・サーバ保守(セキュリティ管理)
・Wordpress(セキュリティ管理)
・メールアドレスの追加や削除管理
10,000円(月額)
②コンテンツ更新業務
セキュリティ管理に合わせてホームページの更新管理も行います。
・作成済みページの更新
写真差替、文字追記、文字修正(毎月3回まで)

※サーバは基本Xサーバ社を利用いたします。単独の個別サーバを希望の場合は、プラス2000円となります。

他社で作成でした
ホームページの保守も承ります