2010年

年末年始の休業日のお知らせ

meki 2010年12月5日 日曜日 by meki

下記期間を年末年始のお休みとさせていただきます。

12月30日(木)~1月4日(火)

何卒、宜しくお願いいたします。

 

アンカー・アンド・カンパニー株式会社は、顧客の商売繁盛を考えるITカンパニーです。
永続的な商売(航海)のお手伝いをします。

ピキニニドリーム活動を応援

meki 2010年7月9日 金曜日 by meki

アンカー・アンド・カンパニー社は、ピキニニドリーム活動を応援します。

売り上げの一部を、バヌアツ共和国のピキニニ(こどもたち)の教育活動に寄付させて頂きます。

http://edomachi.co.jp/pikinini/

【ホームページ応援隊】:新規顧客を獲得するコストが上がっている・・・

meki 2010年2月22日 月曜日 by meki

こんにちは目木知明です。

最近、「思ったように新規顧客の集客が出来ない、、、」

と相談を受けることが多々あります。

今までは、事業様みずからの経験から

この媒体に広告を掲載すれば、だいたい問い合わせが何件・・・

といった具合に予測がたっていました。

しかし、昨今はこの数字が全くアテにならない、と嘆いている社長様が多いことが現実です。

要するに、1件の新規顧客を獲得するまでのコストがあがっているということになります。

なぜ、思ったように問い合わせが来ないのか?!

私は情報が“ありふれている”からだと考えています。

実際、今日の生活環境ではパソコンやインターネットを使って

直ぐに欲しい情報をキャッチすることができます。

余談ですが、先日新聞を読んでいまして、現代人が3日間で取得する情報量は江戸時代の人の一生分だそうです!

それぐらい情報が溢れていることになります。

だからと言って、「仕方無い」と嘆いてばかりに行きません!!!

どの会社も困っていることが現実ですから

他社と違うプロモーションを行えば、今まで以上の成果が期待できる!と思って前向きに考えて行きましょう!

まずは、広告の内容をアレンジすることからどうですか?

本日はこのあたりで。

平成22年2月22日 目木知明

 

アンカー・アンド・カンパニー株式会社は、顧客の商売繁盛を考えるITカンパニーです。
永続的な商売(航海)のお手伝いをします。

【ホームページ応援隊】:サービス単位でホームページを作成してよかった

meki 2010年1月25日 月曜日 by meki

「サービス単位でホームページを作成してよかった」

先日、とある会社の社長様から

「隊長ありがとう!」のお電話を頂きました。

この相談のあった社長様の会社は多種多様な業務を行っておりまして
「現在ホームページから全く問い合わせが無い↓↓↓」と
知人を介して相談を受けたことが始まりでした。

よくある広告の失敗例として
チラシやホームページを作成する際に、
全ての内容を詰め込んでしまおう!という事で
作成される方も少なくないと思いますが、、、

この社長様が現在作成されてたホームページも
典型的な詰込型のページだったのです、、、。 :cry:

そのため、問い合わせを増やすために、
私のほうが下記のような提案を行いました

「これから伸ばしていきたい事業に特化したホームページで作成するのは如何でしょう?

そのほうがホームページを見た利用者もどんな会社かすぐに理解できると思いますよ

結果として、自分にあったサービスであれば問合せされるのではないでしょうか?」 :-D

提案後、この社長様は
半分納得の半分イヤだ!という顔つきをしていましたが :twisted:
今回、新たな一つの事業に特化したホームページを作成して頂いたのです。

その結果、
「ホームページから初めて問い合わせが来たぁ~!」
ということでちょっと興奮気味にお電話があったのです。

やはりホームページは綺麗なものを制作するより
利用者目線で分り易いものが作成することが必要ですね!

今日はこのあたりで。

 

アンカー・アンド・カンパニー株式会社は、顧客の商売繁盛を考えるITカンパニーです。
永続的な商売(航海)のお手伝いをします。