コラム.152:来訪を上げる広報

meki 2016年4月4日 月曜日 by meki
◆ WEBマーケティング
◆  『 実 践 編 』
 
【 来訪を上げる広報 】
 
 ホームページへの集客を図るために 
 お金を出して行うリスティング広告があります。
 
 この広告とは別に 全く関係ない第三者が
 「ブログ」や「まとめサイト」で
 面白いサイト・価値あるホームページとして
 紹介してくれる場合があり、こうした
 情報の伝わり方はネット上の広報と言えます。 

 
 広告と広報では意味が違い、
 広告よりも広報の方が高い信頼性が得られます。
 
 お金を払って、その人のブログで
 「さりげないけど、広告になる記事」を
 書いてもらうと「ステルスマーケティング」を
 したと批判を受けることがあります
 
 とくに若い世代はこうした情報操作を
 強く嫌う傾向にあり、
 一気に信用を失いかねません。
 
 基本的に第三者に取り上げてもらうには
 「コンテンツの充実を図る」のが一番です。
 
 コンテンツが評価されるのは次の3点だと
 言われています。
 
 ●役立つ
 ●読みやすい
 ●楽しめる
 
 コンテンツを作っていく上で
 欠かせない要素がタイムリーさです。
 
 今、何が流行っているのかを知り
 何が役立ち、楽しめるのかを考えて
 読みやすい記事・分かりやすい画像・
 動画を用意していきましょう。
 
 ブログやまとめサイトに取り上げてもらえるかは
 内容次第ですがネット上でプレスリリースを行い
 情報を集めている人たちに
 できるだけ知ってもらうための
 広報活動を進めていきましょう。
 
 広報活動でお困りの時はアンカーが
 サポートできます。
 お気軽にお問合せ下さい
 
———————————————-
※ワンポイントアドバイス
 
 目標値に向けて
 努力を続けましょう
 
 まずはお客様の母数となる
 アクセス数の獲得を!
 図っていきましょう
 
 マーケティング部門 加藤

コメントは受け付けていません。