商売繁盛メール119: 販促アイデア【 メールでDMしよう 】

meki 2015年6月22日 月曜日 by meki
74877f2e04f4119a0480eb58d6b42595_s
 
【 メールでDMしよう 】
 
 お客様との信頼関係づくりに
 情報提供は欠かせません。
 
 何らかの情報を提供して、
 情報に価値があるからこそお客様は
 信頼をしてくださいます。
 
 チラシも情報提供の一つですが、
 DMは個人に向けてカスタマイズできる点で
 さらに重要な情報提供ツールです。

 
 リアルに郵送するDMも効果がありますが
 通信費が殆どかからないメールDMは
 とても費用対効果が高いツールです。
 
 メールでDMをするためには
 ホームページでリストを集めます。
 メルマガ登録ページを作り
 情報を求めている方に登録してもらいます
 
 集まったリストに対して
 業種にもよりますが週に1度~2週に1度
 程度の頻度で情報提供を行います。
 
 役立つ情報が送られて来たら
 お客様はその企業に対して
 徐々にロイヤリティを感じ始めます。
 
 ■メールDMのメリット
 
 まずニーズが顕在化した時に社名を
 思い出してもらいやすくなります。
 
 そして情報がお客様の役に立てていたら
 真っ先に業務の依頼先候補に上がります
 
 メールだからレスポンスも早く
 時間の無駄がありません
 
 
 ■メールDMの続け方
 頻度は最低でも月に1度は必ずメール
 しましょう
 
 書くことはお客様のお役立ち情報が
 メインですがそれだけではなく
 業務やビジネスライフでのトピックスを
 書いて読みやすくしましょう
 
 特に以下の3つのカテゴリが
 評判がいいように思います。
 
 ●新製品紹介
 ●自分なりの発見や気づき
 ●新たなビジネスチャレンジ
 
 お客様とメールでつながれば
 速効性はなくても高い確率でビジネスに
 つながりるとても有効なツールです。
 
 
———————————————-
※ワンポイントアドバイス
 
 メールDMで役立つ情報を送り続けます
 やがて信頼してもらるようになって
 顧客維持を図りましょう

 

コメントは受け付けていません。