2013年11月

アンカーの商売繁盛メール046:自社ブランドづくり【ブランドを育てる】 

meki 2013年11月25日 月曜日 by meki
~ さまざまな方法 ~
 
「ブランドは商品」が全てです。
高い商品認知があり、お客様にご満足・ご支持いただけるものでなければな
りません。そして商品を支える従業員のモチベーションも高く、誇りを持って
提供していければ自然にブランドは育っていきます。
 
経営者として考えなければならないのはビジネスとしてこのブランドをさら
に高める方法はないかを考えるということです。その一つがブランドイメージ
にあったデザインやキャラクターを採用することです。
 
 例えばゴディバのチョコレートは高級感を漂わせるあの箱に入っていて初め
てゴディバなのです。もちろん私達は「箱が気に入ってゴディバ」を買ってい
るわけではありません。ゴディバの味(商品の中身)を知っているから買うの
ですがこのゴディバの箱がもっと安っぽいモノだったらどうでしょうか?
 
 売り方もスーパーの店頭に並ぶような売り方だったらお客様は満足していた
でしょうか?きっと今のブランド地位を築くのにはもっと多くの時間がかかっ
たと思います。
 
 商品やブランドコンセプトに合ったパッケージや広告イメージ作りをすると
ブランドの成長速度が変わってきます。素敵なパッケージや広告はお客様をブ
ランドの世界に誘います。目を引き、気に入ってもらえれば、それが商品を買
うきっかけにもなっていきます。
 
 その仕組みを考えていくのがブランディング=ブランドを育てることです。
ただ、商品の実力が伴わないのにブランディングだけを推し進めるのは間違っ
ています。名前だけを売ることに専念すると商品を手に取ったお客様を失望さ
せてしまい、負のブランディングに繋がります。
 
 誠実に商品を育てつつ、ブランディングもすすめていきましょう。ブランド
を大切に育てていく気持ちを持っていろいろな手法を試していきましょう。
 
 ブランドづくりのご相談に応じております。お気軽にお声掛け下さい。お客
様の商売繁盛につながるようアイデアを提供させて頂きます。
 
 
マーケティング部門 加藤
 
 
━━ イベント情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
第42回 商売繁盛倶楽部
 
これで2013度の全日程終了です。
 
◆11月30日 8時間耐久 大忘年会 開催!!!
 
https://anchor-company.asia/news/1263
 
皆さま、ぜひぜひご参加くださいね。
 
引き続き宜しくお願い致します。
 
 
———————————————————————-
◆  商売繁盛を支えるITカンパニー
◆ アンカー・アンド・カンパニー株式会社
◆ 大阪市天王寺区舟橋町2-26
◆ TEL: 06-6766-3681 / FAX:06-6766-3682
◆ http://anchor-company.asia
———————————————————————-
 

アンカーの商売繁盛メール045:知名度アップ【クチコミをサポートする】 

meki 2013年11月18日 月曜日 by meki
~ クチコミを正確な情報にする ~
 
クチコミはマス媒体よりも効果があると前回の「040 クチコミを広げる」で
書きました。
https://anchor-company.asia/news/1252
 
人から聞いたワクワクする情報で人は動きますので、イベントや
新製品の紹介などでクチコミになるようなネタをぜひ仕込んで頂きたいのです
が、一つだけ注意しなければならないことがあります。
 
それは情報源として「正しい情報を発信し続ける」ということです。
 
クチコミのデメリットとして『誤って伝わる』ことがあります。
 例えば、なかなか席の取れない、人気レストランで「バースディーディナー
の予約をすればケーキをプレゼントしてもらえる」というサービスがあったと
しましょう。
 
 しかしクチコミでは「バースディケーキを予約すると席が取れるらしい」と
なって伝わってしまいました。どこかで誰かが勘違いをして伝えたのが誤って
広まったようです。
 お店に確認をすれば間違いだとすぐにわかる事ですが、もし席を取りたくて
ケーキを予約されたお客様がいたらどうでしょう。本当のことを知れば、とて
もがっかりさせてしまいます。
 
 「クチコミがどのように広がるのか」それはある程度、予測できても実際に
はどのように伝わるのか分かりません。情報の発信者としては、個々のクチコ
ミを訂正できませんので、ホームページには常に正しい情報を掲載しておきま
しょう。
 また、誤解が発生しないような情報の発信の仕方も工夫しましょう。特に、
複雑な仕組みはご理解いただけなくて間違って伝わることが多いですのでなる
べく単純に、分かりやすいネタづくりを心掛けます。
 
 もし誤ったクチコミを聞いた場合やお問い合わせが入った場合は正確な情報
をお伝えし、サイトにある「良く聞かれる質問」のページに掲載して間違いの
連鎖を断ち切りましょう。
 
 
商売繁盛倶楽部メールでは、商売繁盛に不可欠な4つの情報をお届けしています。
 
①自社ブランドづくり、②知名度アップ、③営業マン強化、④新しいお客様づくり
 
「もう知っていること」「すでに取り組んでおられること」かも知れませんが、
ご存知のない方にとってはきっと商売のヒントにしてもらえる情報だと思います。
 
引き続き宜しくお願い致します。
 
マーケティング部門 加藤
 
 
━━ イベント情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
第42回 商売繁盛倶楽部
 
来月は神戸の地で、大忘年会。
 
これで2013度の全日程終了です。
 
◆11月30日 8時間耐久 大忘年会 開催!!!
 
https://anchor-company.asia/news/1263
 
皆さま、ぜひぜひご参加くださいね。
 
引き続き宜しくお願い致します。
 
 
———————————————————————-
◆  商売繁盛を支えるITカンパニー
◆ アンカー・アンド・カンパニー株式会社
◆ 大阪市天王寺区舟橋町2-26
◆ TEL: 06-6766-3681 / FAX:06-6766-3682
◆ http://anchor-company.asia
———————————————————————-

アンカーの商売繁盛メール044:2013振り返り 反響の大きかった内容

meki 2013年11月11日 月曜日 by meki
反響の大きかった内容を再度お届けします!!! 
 
アンカー社の商売繁盛メルマガは、商売繁盛に不可欠な、自社ブランドづくり、
 
知名度アップ、営業マン強化、新しいお客様づくりについて、本年1月より毎週
 
月曜日に発信してまいりました。
 
本日は、振り返り第一弾として特に反響が大きかった内容を2つお伝えします。
 
「もう知っていること」「すでに取り組んでおられること」かも知れませんが、
 
ご存知のない方にとってはきっと商売のヒントにしてもらえる情報だと考えます。
 
 
【自社ブランドづくり】
 
 ブランディングの構成要素について記載した号です。
 
 009号:会社ブランド商品ブランド
 
 https://anchor-company.asia/news/669
 
 
【営業マン強化】
 
 013:商品に自信があるか
 
 https://anchor-company.asia/news/844
 
 
是非ご購読ください。
 
 
 
━━ イベント情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
第42回 商売繁盛倶楽部
 
来月は神戸の地で、大忘年会。
 
これで2013度の全日程終了です。
 
◆11月30日 8時間耐久 大忘年会 開催!!!
 
https://anchor-company.asia/news/1263
 
皆さま、ぜひぜひご参加くださいね。
 
引き続き宜しくお願い致します。
 
 
———————————————————————-
◆  商売繁盛を支えるITカンパニー
◆ アンカー・アンド・カンパニー株式会社
◆ 大阪市天王寺区舟橋町2-26
◆ TEL: 06-6766-3681 / FAX:06-6766-3682
◆ http://anchor-company.asia
———————————————————————-

 

アンカーの商売繁盛メール043:営業マン強化【自己トレーニング】

meki 2013年11月5日 火曜日 by meki
~ 自分が真似るモデルを持つ ~
 
よい営業マンになるための心構えには次の5つのポイントが大切だと私は考
えています。
 
(1)商品を圧倒的に信頼している
(2)礼儀正しく、マナーもよい
(3)誠実で・謙虚な態度
(4)行動力・提案力がある
(5)なによりも笑顔がよい
 
 身の回りの良くできる営業マンや経営者の方を観察してみて下さい。この5
のポイントのうち、少なくとも3つ以上は身につけていらっしゃるはずです。
よい営業マンになるためにはこの5つのポイントを身につければよいのですが
明確なレベルや基準はありません。
 
考えるビジネスマン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私には営業経験がなかったので、起業した時、どう営業すれば仕事が取れる
のか見当がつきませんでした。悩んだ末に思いついたのが「できる営業マン」
をそっくり真似ることでした。それまでに出会った中で一番感じの良かった営
業マンを思い浮かべてみました。
 
 着ているもの、入ってくるときの物腰、挨拶、雑談から商談への流れ、辞去
する時の挨拶、最後の礼。私はその「できる営業マン」を完全コピーして自分
の営業スタイルを作りました。
 
 その後、あちらこちらで出会った営業マンの「良いな」と思う動きは取り入
れて徐々に自分の営業スタイルを発展させていきました。
 良いなと思って取り入れたことは自分に合っているかを試してみます。所作
だと日曜日に一人で試してみるとか、『名刺の出し方』など相手がいる動きな
ら気のおける友だちと合った時に冗談半分でさりげなくやって練習しておきま
しょう。こうして練習しておくと意外に現場でスムーズにやれます。
 
 話し言葉を直すにも練習が必要です。営業先で他の人が使っていた「言い回
し」や切れのいい営業トークは覚えて帰って、相手の反応を頭でイメージしな
がら一人で喋ってみます。趣旨が変わらなければ自分で言いやすいように言葉
を入れ替えても問題はありません。
 要するに自分のビジネスに応用できればよいのです。
 
 自分が真似るモデルはいくら変えても構いません。テレビの中に出て来る気
に入った役柄・俳優を真似ても良いと思います。ポイントは自分の中で「でき
る営業マン」モデルを置いて、それを真似るのがよい自己トレーニングになっ
ていきます。
 
マーケティング部門 加藤
 
 
━━ イベント情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
第42回 商売繁盛倶楽部
 
本年最後は神戸の地で、大忘年会。
 
これで2013度の全日程終了です。
 
◆11月30日 8時間耐久 大忘年会 開催!!!
 
https://anchor-company.asia/news/1263
 
皆さま、ぜひぜひご参加くださいね。
 
引き続き宜しくお願い致します。
 
 
———————————————————————-
◆  商売繁盛を支えるITカンパニー
◆ アンカー・アンド・カンパニー株式会社
◆ 大阪市天王寺区舟橋町2-26
◆ TEL: 06-6766-3681 / FAX:06-6766-3682
◆ http://anchor-company.asia
———————————————————————-