コラム.148:目標達成のために何をするの?

meki 2016年3月7日 月曜日 by meki
ec75bfa8569d6a3e7abe922ada9a35fe_s
 
 
 【 目標達成のために何をするの? 】
 
 サイトから月に10件の「問い合わせ」を獲得する。
 という目標を立てたとしましょう。
 
 この時に「何をすべきか」を知るためには
 まずデータの整備が必要です。
 
 現在のサイトのアクセス数を調べます
 このアクセス数が全ての数字の基準となります。

 
 次に問い合わせの件数をアクセス数で
 割ってコンバージョンレートを計算します。
 
 例えば 100アクセスで1件の問い合わせ
 であれば、
 
 1÷ 100アクセス = 1.0%となります。
 
 このレートがそのままであれば
 問い合わせ10人を目標にすれば
 100アクセス×10人=1000アクセスが
 必要ということです。
 
 この1000アクセスを獲得するための
 施策を考えます。
 
(1)検索キーワード設定
 検索サイトで集客したいお客様が打ちそうなキーワードを想像します
 月間のアクセスが1000件になりそうな
 キーワードをグーグルのキーワードツールを
 使って探し、検索されるようにサイトを調整します。
 
 
(2)ソーシャルメディアの活用
 グーグルのアナリシスを活用して
 どのページからサイトに来ていただいたのかを
 まず調べます。
 
 例えばスタッフのアメブロから
 記事を書けば5~6人はホームページを
 見に来てくれるようだ。
 ということが分かれば
 
 月に10回更新してもらえれば50~60件の
 アクセス増が期待できますので
 スタッフに更新を頑張ってもらいましょう。
 
 
(3)ネット広告
 リスティング広告などをした場合も
 掲載期間中のアクセス件数を観察して
 どれだけ増えたかを記録しておきましょう。
 
 表示回数とアクセス件数の連動を見て、
 広告予算を組みます。
 
 
 もし、まだ問い合わせが1件も無いようでしたら、
 とにかくアクセス数が上がる努力をします。
 
 ●コンテンツを増やす
 ●SNSやブログでの情報発信を頑張る
 ●予算があればリスティング広告をする
 
 問い合わせがないと無駄な作業にも
 思えますが地道な努力が必要です。
 
 広告は繰り返し!
 そのことを念頭に置いてサイトへの
 アクセス増に力を注ぎましょう。
 
 サイトへのアクセスが十分なのに
 コンバージョン率が低い場合は
 サイトの作り方に問題があります。
 
 構造なのか、表現なのかを
 考えなければなりませんが、
 結果が出るまで「良いと思う」構造や表現を
 試し続けます。
 
 これは辛い作業ですが
 地道な作業を積み重ねて得た
 ノウハウは必ず成果に結びつきます。
 
 
———————————————-
※ワンポイントアドバイス
 
 目標値に向けて
 努力を続けましょう
 
 まずはお客様の母数となる
 アクセス数の獲得を!
 図っていきましょう
 
 マーケティング部門 加藤

コメントは受け付けていません。