商売繁盛メール144:集客しよう 【 お客様がお客様を呼ぶ 】

meki 2016年2月1日 月曜日 by meki

122574【 お客様がお客様を呼ぶ 】

 最高の集客は
 集客しなくてもお客様が集まる事

 「お客様がお客様を連れて来て下さる」
 ようになるのが一番です

 しかしこの理想的な集客方法は
 販促策で創れるものではありません。
 実は商売で当たり前のことをしていけば
 自然にできてくるものです

 お客様がお客様を紹介してくれる
 条件を見てみましょう

 (1)確かな品質がある

 サービスでも商品でも自分が紹介して
 恥ずかしくない品質がないと紹介できません。

 美味しくない、出来が悪い、下手なサービスなどは
 人には勧められませんので
 お客様に満足してもらえる
 品質であることが絶対条件です

 (2)誠実である

 品質がよいこととも繋がりますが、
 事業者が「誠実で信頼がおける」と
 紹介につながります

 発展途上のビジネスでは
 品質が一定レベル以上であれば
 誠実さによって紹介してもらえる
 ケースも多くあります。

 商品が良くてもサービス対応や
 この誠実さが不十分だと紹介してもらえません

 商売での不誠実とは
 「約束したこと」を守れない
 ということです

 納期遅れ、仕様ミス、
 言った言わないが多い
 サンプルと異なる、事前説明と違う
 こうしたトラブルがあるようでは
 ダメです。

 (3)知っていることを自慢できる

 こんなに良い所(良い商品)を
 「知ってるんだぜ」という自慢に
 なる特徴があれば紹介してもらい
 やすくなります

 また、面白いとか、驚くような特徴があると
 それだけでも人に喋りたくなります

 お客様に紹介してもらうためには
 誠実に仕事をすることから始めましょう
 そして品質をあげて、余力が出来てきたら
 特徴的な部分を創りだしていきましょう

 販促コストはゼロで
 効果は抜群のお客様紹介をぜひ
 勝ち取っていきましょう

———————————————-
※ワンポイントアドバイス

 お客様は正直です。
 品質と誠実さに特徴が加われば
 必ず紹介してもらえ、新規客獲得は
 楽になっていきます

 マーケティング部門 加藤

コメントは受け付けていません。