商売繁盛メール111:販促アイデア≪ WEBは配色でイメージ作り ≫

meki 2015年4月13日 月曜日 by meki
◆ 販促アイデア ◆
【 WEBは配色でイメージ作り 】
 
 色でイメージが伝わるのは
 既にご存知だと思います。
 
 自社の商品情報を
 お客様にお伝えするのに
 どのようなイメージが良いかを考え
 サイトの色を決めましょう
 
 例えば「元気さで売る会社」の場合
 おススメはやはり「赤系」です。
 
 「先進的」なら「紺・グレイ系」
 「クールで知的」なら「青・紺や濃い色」
 「親しみやすさ」なら「黄色・オレンジ系」
 「やさしさ」なら「緑系」
 「可愛らしさ」なら「ピンクや淡い色」
 
 そうしたイメージカラーを
 「黒」や「グレイ」と組み合わせれば
 ぐっと引き締まったり、モダンな
 感じを作ることもできます。
 
 サイトの内容も大事ですが
 イメージを色で伝えるられると
 見る人はより深く共感します。
 
 「お、この会社はカッコいい!」
 ユーザーがそう思うのは内容よりも
 実は配色やトップページに載せる
 写真からです。
 
 イメージ訴求の方向性を決めるのは
 社長の仕事です。
 
 そこからWEBデザイナーに
 配色の提案をもらうようにしてください
 
 そしてイメージが伝わるのかを
 納得いくまで検討すべきです。
 
 サイトはブランディングの重要ツール
 だからこそ、イメージに合った色に
 しておく必要があります。
 
 サイトは暫く放置しているな~
 そう思った社長様。
 
 今すぐ自社サイトを見て、
 今の自分の会社のイメージにあっているのか
 チェックしてみて下さい。
 
 よくわからないときは
 ご連絡ください。
 無料でアドバイスをお送りします
 
———————————————-
※ワンポイントアドバイス
 
 自社のイメージ作りはサイトから
 サイトでのイメージ強化を始めましょう

 

コメントは受け付けていません。