商売繁盛メール091:ホームページで儲ける方法【お客様の導線 1】

meki 2014年11月10日 月曜日 by meki

【お客様の導線 1】 

 ホームページに来訪して下さった
 お客様にアクションを起こしてもらうために
 たくさんの情報をホームページから持ち帰って
 もらいたいのが運営者の願いです。

 しかし情報をバラバラにページを
 作っておくだけでは
 こちらの思い通りに見てもらえません。

 そこで閲覧数の多いトップページから
 具体的に購入を検討してもらう
 コンテンツページへ訪問客を
 誘導する方法を考えましょう。

 突然ですが、
 みなさんにお伺いします

 御社の商品・サービスは
 何をアピールすれば
 注目していただけるのでしょうか

 言い換えると
 数ある商品の中から、
 どういう点を評価してもらって
 御社の商品やサービスは
 買って頂けているのでしょうか?

 導線を作るにはその分析が大切です

 例えば架空のリフォーム会社で
 考えてみましょう

 リフォームは住宅が傷んだ時や
 住む人の変化によってニーズが生まれますが
 その内容は様々で数えればきりがありません。

 そのポイントを知る手がかりは
 いまのお客様が何をポイントにして
 御社を選んで下さったのかです

 仮に以下のような項目で評価して頂けていると
 しましょう

●迅速な対応はいつも褒めて頂ける

●お客様の優先順位と予算に合わせ、
 「最適組み合わせ」の提示が親切だと
 言ってもらえる

 そして、御社のセールスの流れも確認しましょう
 このセールスの流れもホームページで再現します

●施行事例集を見て頂くと話が良く進む

 ここまで準備できれば、お客様導線を作れます

■トップページでお客様の心を掴もう!
 強めの言葉を使ってお客様の眼を引きます

 「速さ品質No1宣言!」
 迅速な対応でお待たせしないがモットーです
 確かなリフォームをお求めの方はココを
 クリック

 こうしたテキストやバナーを
 トップページの中に配置します。
 お客様の目を引いて、
 コンテンツページへ誘導していきます

※続きは「来週の次号」にてお読みください

コメントは受け付けていません。