商売繁盛メール072:一から始める広告広報【チラシとホームページ】

meki 2014年6月23日 月曜日 by meki

~ 攻めと守り ~

チラシは攻める道具です
お客様に「商品やサービス」に気付いてもらい
反応してもらうことが目的です

ホームページはじっくりと見てもらって
買う・買わないを決めてもらう
情報提供を行う守りの道具です

ホームページの情報が良ければ
ネットで商品・サービスは売れます
私は広告とホームページはペアだと思います

チラシの情報だけでビジネスは完結しにくく、
ホームページだけでは集客しにくい。

両方が協力し合ってこそ、
ビジネスは前に進みます。

チラシはビジネス規模に合わせて
小さなビジネスであれば手作りでも構いません
ある程度の規模なら印刷して折込をしてみましょう

ビジネスの「攻めと守り」を考えるのです
そうすることで次にすべきことも分かってきます

もちろん、広報からの受け皿も
ホームページです

サッカーなどスポーツだけでなく
ビジネスでも攻守の構成と切り替えは
とても重要です
広告媒体についてお悩みの時は
お気軽にアンカーにお問い合わせください。

最も効果的な広報広告について
アドバイスをさせて頂きます。

 

コメントは受け付けていません。